ペットショップに行く前にまずは里親サイトを見てください

我が家では今まで合計3匹の犬を飼ってきました。でも、一度もペットショップで購入したことはありません。

里親が見つからずに年間どれだけの犬が殺処分されているかご存知ですか?

里親サイトだと年を取っているからとか自分の気に入る犬がいないとか耳にするのですが、何のために犬を飼うのか今一度考えてほしいです。

だいたい犬を飼う人は愛犬家を名乗ります。でも、そのうような人たちがペットショップで犬を飼うことは理解に苦しみます。

ネット上に里親サイトは数えきれないほどあります。そしてそこで里親を探している動物の多さにも驚かされます。

犬種に拘りがあるという人でも、必ず希望の犬種が見つかるでしょう。そして、年老いた犬よりも2~3歳程度の犬が多いのです。

そこには飼えなくなった言い訳が多数書かれています。もっともらしい理由として。

里親も探さず直接保健所に連れて行く人もいるようなので、そう考えると里親を探すだけ良心はあるのかなとも思いますが。

ペットショップで命を数十万で購入するという事についても改めて考えてほしいし、命の取引がされている事にも違和感を感じてほしいです。

そして、商品にならなくなった最悪の場合、殺処分となります。人間が商売のために作り上げてお金にならなくなったら殺処分です。

それが今日本人がしている動物の扱いなんです。

もし犬や猫、その他動物を飼いたいという気持ちがあるのであれば、ペットショップに行くのではなくて、明日にでも殺されそうな動物たちを救って頂きたいです。

動物を飼う前に必ずこの事は知っておくべき事実だと思います。

おすすめサイト⇒http://emtsef.org/